知識がなくとも簡単にできるseo対策例

  検索エンジンにおいて検索順位は、検索されたキーワードだけでなく、
検索されたキーワードに関連する情報や、情報の網羅性なども大きく関係してきます。

なので、知識がなくとも簡単にできるseo対策は、ユーザーが検索しそうな
キーワードをサイト内各ページの文章の中に自然に見えるように追加していくことです。

キーワードの追加

各ページごとに異なるキーワードの組み合わせで、フリーランスの仕事に
直接関係のあるキーワードと、間接的に関係のあるキーワードという
組み合わせのseo対策が望ましいです。

また、情報の網羅性なども検索順位に関係してきますので、できる限り
長い文章であることが検索結果の上位表示に影響してきます。

この作業は、seo対策を始める前に自分自身のフリーランスの仕事に関連する
キーワードのうち、競争相手と差別化できるようなキーワードの内容、それから
仕事や業界に関連するキーワードをあらかじめ書き出しておくと、作業がスムーズに進みます。

簡単だけど少し知識が必要なseo対策例

seo対策のテクニック的なことに関して言うと、各ページのタイトルとメタディスクリプションは
検索エンジンの検索結果ページに表示される重要な部分になります。

重要な部分

なので、ユーザーが検索しそうなキーワードを散りばめておくと、ユーザーがクリックして
サイトを訪問してくれる確率が高くなります。

さらにメタディスクリプションに関して、ユーザーが検索したキーワードは
検索結果において太字で強調して表示されるので、フリーランスの仕事に
関係のあるキーワードを追加しておくとseo対策として効果が高いです。

また、見出しとなるHタグ(H1、H2など)においても、タイトルとメタディスクリプションと
同じくらい重要です。検索されたキーワードに関連する情報であればあるほど
上位に表示されたり、場合によってはサイトの目次のような形で
検索結果に表示されたりもします。

タイトルとメタディスクリプション、そしてHタグは無料でseo対策することができますが、
非常に効果が高い部分なので是非すぐに対策してみてください。

NEXT

「HOME」へ→→→

インプレッション アクセシビリティ 解析   アドバンスドサーチ   アドワーズ   アンカーテキスト