結婚披露宴の2次会 / 注意点

結婚式の二次会ではビンゴなどのゲームが行われるのが一般的となっています。
幹事になった場合には、ゲームの際の景品を準備する必要がありますが、
これを選ぶ際には様々な注意点があります。

選び方の注意点には二つのことがあります。
ひとつめがもらってうれしいものを用意すること、そしてもうひとつが
目玉商品を用意するということです。

結婚式の二次会で行われるゲームが盛り上がるか、盛り上がらないか
ということは景品の内容によっても決まってくるといえるでしょう。

決め手

パーティーグッズを扱うお店に行ってみると面白い商品がいろいろと売っています。

しかしウケ狙いで選んでしまうと、その場では面白いと思っても、
うれしいとは思えない商品になってしまいます。

ネタとして面白い商品を選ぶのもよいですが、基本的にはもらってうれしいもの選ぶと良いでしょう。

あったら便利だと思う家電や食材、日用品などを中心に選んでいくと良いでしょう。
結婚式の二次会にかけられる予算も決まっているかと思いますが、
景品にかける予算は均等に使うのではなく、メリハリをつけて使うとよいでしょう。

豪華な旅

もしも予算が5万円であるならば、同じ金額の商品を用意するのではなく、
予算のうちの半分以上の金額の目玉商品を一個、予算の10分の1くらいの商品を
3個、そして残りの予算で10個のようにメリハリをつけると良いでしょう。

特に目玉となる商品は、1万円以上の高価なものになると、結婚式の二次会が盛り上がりやすくなります。